ポイント画像入りGoogle Earth用ファイルを作る

GPS-CS1Kの売りは自身のGPS情報とデジカメ画像のExif情報を利用して、地図上に時刻入りで画像を表示できることだが、それは製品添付の地図で行うことになっている。

しかし、世の中にはGoogle Earthというわりと開かれた環境があるわけで、巷のハッカーたちがいろいろと面白いものを作ってくれている。そういうツール達を利用してポイント画像入りGoogle Earth用ファイルを作ってみた。

まずは結果。Google Earth に赤い線で軌跡が表示されて、何点かピンがたっているはず。ピンをクリックすると横800ぐらいの画像が表示されて、へぼいコメントとかが書いてある。
サンライズ出雲(静岡→松江)の運行ルート(kmzファイル:864k)

以下どうやって作ったか。

準備するもの

手順

  1. 写真にGPS情報を追加する。GPS Image TrackerにGPSログと画像ファイルをドロップするだけ。
  2. 必要があれば画像を縮小する。私はチビすな!!を使っている。チビすなのよい所は、ドラッグ&ドロップで複数ファイルを一括して縮小してくれる所と、Exif情報を残したままにしてくれる所。
  3. 以下GMMでの作業
  4. 「GPSログ登録」画面にGPSログをドロップする。
  5. 「GPSログ登録」画面に登録されたログをダブルクリックして詳細を適当に設定する。
  6. 「スタイル、色」画面で適当に直す。
  7. 「ポイント編集」画面にさっきGPS情報を追加した画像をドロップする。
  8. 「ポイント編集」画面に登録された画像をダブルクリックして詳細を設定する。詳細設定にして画像をKMZにまとめるはチェックしておく。カテゴリーとかGPSでの名前はどこに反映されるのか分からなかった。地名、説明などは適当に入力しておく。リンクURLもあればご随意に。直し終わったら「編集終了」ボタンで反映する。
    画像サイズのところはオリジナルサイズにしておけばよいと思うのだが、何故か出来上がったXMLファイルにはサイズが反映されず320×240になってしまっている。なのでカスタムサイズにしてオリジナルサイズのところに表示されている値を記入するとよい。または出来上がったXMLを直接直してもよい。めんどくさいがね。
  9. 全部終わったら「出力」ボタンを押して Google Earth用KMLファイルを出力する。画像をKMZにまとめる設定にしてあるので一つのファイルで完結していて素晴らしい!
  10. Webにアップするなり、友人に送りつけるなりして自慢する(え?)

あまり出来上がりのKMZがでかくなるのも問題なので、画像のサイズや数は気をつけること。私は800×600程度で作成している。ローカルや容量がいっぱいあって困っているサーバを持っている人は、KMZにはサムネイル的に小さな画像(320×240)を表示しておき、URLで元画像を表示するようにするとよいかもしれない。

とまあこんな感じ。実に簡単。ツールの作者諸氏には感謝感謝である。

特にGMMは素晴らしい。他にもKMLを作成するツールはいくつもあるが

  • 基本操作がドラッグ&ドロップ
  • 上のと似ているが、とにかく全ての操作が直感的で分かりやすい。
  • ツールチップや画面そのものなど、説明が非常に分かりやすい。
  • 吐き出すKMLファイルのサイズが小さい。うちでは大きめのKMLファイルを表示しようとすると Google Earthどころか、パソコンそのものがハングしてしまうのでかなり重要。
  • KMZファイルが作成できる。

などなど他を圧倒する使いやすさだと思う。

カテゴリー: GPS, 旅行 タグ: パーマリンク

ポイント画像入りGoogle Earth用ファイルを作る への2件のフィードバック

  1. かるかる のコメント:

    にやにや製作のかるかるです。
    トラックバックありがとうございます。
    早速
    サンライズ出雲(静岡→松江)の運行ルート(kmzファイル:864k)を見てみました。
    GPS-CS1Kは電車の中でも測位して、しかも9時間ぶっ通しの記録が出来るのは良いですね。
    ガーミンのe-trek初代を使っていますが、
    車中では即位できず、9時間もメモリーはもちません。
    山陰の方には縁があるので良く行きます。
    一度だけ夜行「あさかぜ」で行ったことがあります。
    米子へ行くために朝5時岡山で伯備線へ乗り換えると行った経路でした。
    サンライズ出雲が名古屋に止まってくれさえすれば
    本当に寝ていけるのですが何で止まらないのでしょうね。

  2. ak のコメント:

    GPS-CS1Kは量的な面ではなかなか申し分ありません。買った時にはメモリースティックさせるようにしとけよとか思ったもんですが、十分ですね。9時間通しの記録が600kぐらいなんで、32Mの容量を埋めようと思ったらさて何時間掛かるでしょう(公式には360時間分らしい)。単三乾電池一本で7,8時間ぐらいはいけるのも良い所です。
    サンライズ出雲、名古屋にとまらないんですか……知りませんでした。どうせ時間調整しながらのたのた走ってるんだからとまればいいのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です