谷川岳、魚沼

旅行二日目。二日目というか初日というか。昨日は横浜の嫁実家に泊まってもよかったんだけど、そうすると東京を出る人の渋滞に巻き込まれるのがいやだったので、東京圏から離れたところまでいっといたという感じ。

朝は早くに目が覚めた。GPSデータによると5:40に出発してるので、起きてからボーっとしてた時間とかを考えると5時すぎにおきたんじゃないかと思う。

目的地は……一応新潟。山形までいってラ・フランスをお土産に発送しようかとも思ったけど、新潟から先の日本海側には高速道路がなかったのでやめ。軟弱になったものだ。

というわけでとりあえず北上。ツーリングマップと高速の案内パンフをみて、最初の行き先を沼田城に定めて、沼田ICで高速を降りた。ところがどうもうまく見つからず気がつけばまた関越の入り口が見えてきた。月夜野IC。名前がかっこいい。しばらくいったら右への分かれ道があって、右に行くと谷川岳までいって道が終了するらしい。谷川岳に行ってみることにする。

まだ朝8時にもなっていないのに、駐車場には車がいっぱい。車の中からは手に手に杖を持ったりザックを背負ったりしたいかにもこれから山を登りますよ的な人があちこちから登場。ジーンズにTシャツ、寒いかもしれないからジャージで肩から一眼ぶらさげている人はかなり場違いなのでは、
「お客サーン、そんな格好では困りますよ」
とか言われるのではと思いながらロープウェイ乗り場にいってみたところ、特にそんなことも言われず券を売ってもらえた。ちなみにWAONも使えた。わおーーん。ロープウェイはひっきりなしにやってくるので、特に待つこともなく乗れて、どんどん山を登っていく。ロープウェイをおりたら今度はリフトがあって更に上へ。リフトを降りたらそこからは徒歩で谷川岳山頂を目指すわけだが、登山に来たのではないので、適当に散策した。清々しい秋らしい気候だし、眺めはいいしで気分上々。

谷川岳。リフトを降りたところにある、天神さんの鳥居の向こう。

谷川岳

リフトに乗りながらとった写真

谷川岳リフト

谷川岳リフト

谷川岳から降りてきて再び関越にのって10kmもあるトンネルを通って新潟県へ。塩沢石打ICで降りて、魚沼スカイラインへ。魚沼スカイラインはいい道だった。ドーンと太い道もいいけど、少し細い道でまわりが天然まじりけなしみたいな道大好き。高原の合間の道とか、森林の中を駆け抜けるような道とか。

こんな感じの道。
道を走りながらとったムービー。3gp形式

魚沼スカイラインから魚沼コシヒカリ地帯を眺める。

魚沼スカイライン

魚沼スカイライン

魚沼コシヒカリの田んぼ群を眺めたあと、昼飯にそばをくって、再び関越に。ところでこんなふうに一日何回か乗り降りすると1000円のメリットがないよね。1日1000円とかにならないかな。長岡から北陸道にスイッチして、その後は一路新潟まで。

昼飯をくった蕎麦屋。ツーリングマップに載っていた。向こうに座っている人はバイクだったので、きっと同じツーリングマップをみて来たんだろう。

ぶな苑

ぶな苑

ビッグスワンが高速から見えたんで、ビッグスワンをみにいった。今日Jリーグの試合ないかなとおもったけどそううまくはいかず、残念ながらビッグスワンで新潟戦はみれず。まだ早かったけど朝も早くて疲れたので、今夜の宿を探してチェックイン。

ビッグスワンのあたりの公園。ヨーロッパみたいな感じ。

ビッグスワン公園

ビッグスワン公園

本日のGPSデータ。谷川岳は結構高いんだね。

カテゴリー: GPS, 旅行 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です