今年のJリーグも終わりました(天皇杯敗退済みだから)

タイトル通りですというところです。サンフレッチェを応援していて今年もいろいろありました。

よかったこと

  • ACLは楽しかった
  • 李忠成がチームにフィット。ほぼ後半戦だけで11ゴール
  • 山岸をどう使えばよいかわかった。右ミキッチ、左山岸は結構いい
  • ナビスコ準優勝
  • 賞金圏内
  • 日本平でのナビスコ準決勝を現地観戦したが超面白かった

わるかったこと

  • ACLがいきなり三連敗。後半三つが消化試合になってしまった
  • 寿人が怪我。後半不調で失速
  • 高柳があいかわらず一皮剥けず
  • ナビスコ決勝。あと5分ぐらいが耐えられず、その後ボコボコに
  • 去年より順位落ちてるじゃない
  • 組み合わせ的に天皇杯ベスト4は硬いと思ったら、J2に負けた

うーん。だいぶ無理矢理感がある。今年のリーグ戦は前半も後半もいまいちパッと
せず、常に中位をうろうろしていた感じ。サッカー自体は面白いんで来年こそは
なんかタイトルを。

槙野がどっかいくとかいういやなうわさもあるけど、残って欲しいね。
補強するとしたら、やっぱ若いスイーパーとかリベロとか、センターバックとかか。
東京FC降格したし森重とらないかな。あと、横浜の松田がちょっと信じがたい
くびのきられかたしたね。まっつんはJリーグで一番好きな選手なんで、
ちょっと年いってるけどとらないかなあ。

カテゴリー: サッカー タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です