夢の吊り橋

2011年3月28日

朝は金鱗湖にいってきた。昨日うちの両親がいってみたら、人がいっぱいで風情とかそういう感じがまったくないうえに、写真を取るのも難しいぐらいの混雑だったし、ガイドブックとかには朝霧の景色が良いとあったので早起きしていくつもりだったが、あまり早起きできなかったので七時半ぐらいについた。

金鱗湖

金鱗湖

一応霧の時間に間に合った。近くの温泉のお湯が流れ込んでいるみたいで、それで余計に湯気がでるみたいだ。

金鱗湖2

金鱗湖2

朝だと人はいなくてのんびりできるし、写真は取り放題だし、綺麗だし、駐車場の料金はいらないしでいいことづくしだね。

朝御飯を食べてから、阿蘇に行ったんだけど、季節がちょっとはやすぎたみたい。

大観峰から阿蘇をのぞむ

大観峰から阿蘇をのぞむ

これが全部新緑だったら綺麗だろうなあ。

結局阿蘇の本山(?)まではいかずに、途中で引き返してきたんだけど、わりと湯布院に近いところで、九重夢の吊り橋とかいう観光施設によってみた。日本一の吊り橋だそうな。

九重夢の吊り橋

九重夢の吊り橋

しっかしした橋で、足元抜けそうとか、落ちそうとかいう感じの怖さはなかったけど、ものすごい深い渓谷にあるんで、下までの距離を思うと目がくらむ……

最後に阿蘇往復のGPSデータ

阿蘇神社ぐらいはいきたかったがなあ。

カテゴリー: GPS, 旅行 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です