2011GW帰途渋滞地獄

2011/05/01のはなし。

またしても渋滞地獄。行きほどではないが、帰りもひどかった。

まず、和歌山から尼崎まで嫁子供を迎えに高速で移動。ここはまったく渋滞なしで1時間ほどで予定通り到着。尼崎についてからジャパンがあって、しかも朝9時とかなのに開いてたので入ってみたところ、カセットコンロのボンベを売ってたのでひとつ買っていった。ちょうど最後のボンベを使い切ったところで地震があって、それ以降手に入らなかったので助かった。

嫁子供を拾って名神から高速に乗って草津まではまったく問題なし。渋滞もまったくなし。これは今日は調子よくいけるのかなあと思ったところ、草津直前で名神が7km渋滞、東名阪で事故との情報。しかしほとんど新名神のレーンに入っていたので、そのまま新名神に行ってしまった。車線変更はまだ可能だったので、十分名神にもいけたのだが、まあそんなたいしたことないだろうと思ったからそのままいったのが大失敗だった。

新名神は問題なし。亀山のジャンクションでつまるのはわりとよくあること。しかしそこから四日市に向かう10kmほどが「全く」動かない。ほんとこんなに全く動かないのは初めてな気がする。あまりに動かないので鈴鹿で降りてしまった。鈴鹿でおりて四日市で乗り直した。そこから先は特に問題ないかなあとおもったが、やはり豊田ジャンクションは渋滞していた。まあそういうもんだよねと思ったが、これがまたしても全く動かない。疲れはてたので、渋滞が終了した岡崎のちょっと先の赤塚PAで仮眠をとった。

三時頃には家についてゆっくりやすめるかなあなんて思っていたときもありました。現実は三時でまだ岡崎です。しかも渋滞を乗り越えても乗り越えても「猪口才な、まだまだ!」とばかりに新たな渋滞が襲いかかってきます。

いやいやほんとに疲れたなあ。むしろ昼間は関西のどっかであそんで、夕方になってから帰りだせばよかったかも。

しかし仁に間に合わないとは……

最後にGPSデータ。途中の赤塚PAで仮眠している最中に電池切れになったみたい。igotUはかなり優れていると思うけど電池容量が少ないのが難点。10hほどしかもたないから、この日みたいに12時間を超えるようなときは途中で電池切れになるんだよなあ。

カテゴリー: GPS, 旅行 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です