PCおわれた

PCおわれたのではなくて、PC壊れた。

ちょっとノートPCのふたを開けて、キーボードを外して、挿し直したら、キーボードの右の方のキーが打てない。kがでてこない。ログインパスワードにkを使っているから、ログイン出来ないじゃないか!

もう一度蓋を外して、キーボードを外して、ふーふーして、挿し直したら、kが打てるようになって、なんとかログインできた。しかし@とかそのあたりのキーが入力できない。とりあえずdellのサポートセンターに連絡。しかし、-とかうてないから「キーボードで入力できないキーがあります」って書きたいのに「キボドで入力できないキがあります」……私中国は広島の生まれアルヨみたいな感じになってしまった。

むしろこちらより日本語の上手な中国人から返事が返ってきて、例によって電源長押し、バッテーリー外しなどのリカバリをやってみて、やっぱりなんともならないので、修理に出すことになった。

USBキーボードをつないで試してみてくださいと言われたので、試してみた。

ノートPC+HHK

ノートPC+HHK

会社に置きっぱなしになっていたHHKをつないでみた。このHHKもカーソルキーが壊れているが。

HHKで打ったらちゃんと全部出てきた。

1234567890-^\
qwertyuiop@[
asdfghjkl;:]
zxcvbnm,./\

ノートPCでうつとこんな感じ

12345679\
qwertyuo
asdfghjl
zxcvbnm.

dellからメールが来て、明日の夜に取りに来てくれることになったんだけど、会社から帰ってきたら、妻が「パソコン動かなくなった」というので、みてみたら、ほんとうにうんともすんともいわない。本格的に壊れたのかなあと思って、またふたを開けてキーボードを何回かぬいたりさしたりしたら、電源が入った。電源キーもキーボードの上に乗っかってるので、おそらく接触不良か何かなんだろう。

長期保証に入っといてよかった。長期保証4年の最後の2ヶ月ぐらいだった。

カテゴリー: PCメモ タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です